FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイコプラズマ肺炎

肺炎を引き起こす感染症マイコプラズマ肺炎が昨年を上回る勢いで流行しています。

マイコプラズマ肺炎の初期症状は風邪と似ていますが通常の風邪薬は効きません。

~風邪とマイコプラズマ肺炎の違い~

◆風邪◆

(発症場所)鼻・のど

(主な症状)発熱、鼻水、たん、湿ったせきなど

◆マイコプラズマ肺炎◆

(発症場所)肺

(主な症状)発熱、けん怠感、乾いたせきなど

マイコプラズマ肺炎の発症年齢は5歳~30歳が中心で

高熱と激しいせきが特徴です。

感染経路は飛沫感染ですが、重症化すると中耳炎

脳炎・心筋炎などの合併症もあります。

痰が少ない乾いた咳が出ませんか?周りに長期間咳が止まらない人がいらっしゃいませんか?

少しでも気になることがありましたら、早めにクリニックを受診しましょう。


お体ご自愛下さいませ(*^_^*)

スポンサーサイト
プロフィール

グローバル薬局

Author:グローバル薬局
グローバル薬局の『健康情報』へようこそ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
4278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
971位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。